京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2017年07月11日

今年も漬けました (梅干作り)

素晴らしい大原の赤紫蘇。




さて、梅干作りです。
まず、塩で揉みます。




絞ると、いい香りです。




寝かしておいた樽で待っている梅に、シソを入れてあげましょう。




梅酢を入れると、素敵な色に!




美味しい梅干が出来ますように♪


(2017年7月10日撮影)  

Posted by Norichan at 06:40Comments(0)こころの旅グルメ

2016年09月07日

フランスの味の旅 (出町柳・Bistro Cerisier)

フランスの片田舎の家・・・




そこで、フレンチのフルコース・・・




モノクロも似合いそう・・・




ここは、ちょっと隠れ家的なフレンチレストラン「Bistro Cerisier」




落ち着いたインテリアで、ゆっくりといただけます。




カボチャのスープから始まったお料理・・・
あとは、料理に集中してしまいました。
そんな味覚のフランスの旅でした♪


(2016年9月6日撮影)

ビストロ・スリージェ (Bistro Cerisier)
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26000996/
  

Posted by Norichan at 07:00Comments(0)グルメ

2015年08月28日

最後ののれん出し (京都・あかつき)

半世紀以上続けてきた開店前ののれん出しも、もうすぐ最後を迎えます。




JR西大路駅の近くにあるお食事処「あかつき」




閉店の挨拶には、ご夫婦の熱い思いが込められていました。




おかあさんが、感慨深げに、もう最後になるのれんを出します。




「最後は、名物のカレーうどんだけ・・・」という御主人。
たっぷりの熱々のカレーうどんを、ゆっくり味わいました。




満腹満足だった「あかつき」




おかあさんも、これから十分養生して、これまでの思い出を大切にしていってください。
御馳走様でした!
ありがとう!


(2015年8月27日撮影)  

Posted by Norichan at 06:50Comments(0)グルメ

2015年05月23日

青空の下のランチ (梅小路公園・朱雀の庭)

きょうのランチは、こんな素敵なテラスで・・・




新緑が溢れる庭。




ここは、梅小路公園内にある朱雀の庭。
建都1200年を記念して造られた庭園です。




会社での仕事のことをしばし忘れて、ゆっくりのランチです。
贅沢なひと時です。


(2015年5月21日撮影)  

Posted by Norichan at 07:01Comments(0)グルメ

2012年09月15日

素敵なカップで飲むコーヒー (圓徳院・夢珈琲)

素敵なカップが並ぶ「夢珈琲」
気さくなマスターと話が弾みます。




気付けば、私の大好きなウエッジウッドのカップ。
私の家でも、このシリーズのティーカップで紅茶をいただいています。




落ち着いた店内に漂う珈琲の香り。




圓徳院にあるそんな素敵な珈琲屋さんです。








  

Posted by Norichan at 06:30Comments(0)グルメ

2008年11月10日

柿の味覚を満喫~庭の柿が豊作~

今年は、家の庭の柿が豊作です。
富有柿です。
この2年間は不作だったので、久しぶりの豊作です。

きのう、30個ほど採りましたが、まだ、木には4分の3は残っています。
このままだと、カラスさんの餌になってしまいそうです。
特に手入れをしているわけでもないので、野生そのもの。
無農薬!
でも、味は、デリケートな甘さで、グーです。




家の庭には、実のなる木として、梅とカリンと柿があります。
梅とカリンは、私が入院をしたので、結局実を採らないで終わってしまいました。
ですから、きのうは、頑張って収穫。




でも、このままだと、大半はカラスさんのデザートになりそうです。
でも、それも自然でいいのかもしれませんね。
  

Posted by Norichan at 20:00Comments(6)グルメ

2008年10月24日

松茸が取れた!

昼過ぎに友達から電話。
「朝取りの松茸を取りに来て!」って。
京都市内でも、本当に市内の松林で取れた正真正銘の国産。




香りは、抜群です!
某外国製とはくらべものにならない香りです。

きょうは、松茸ご飯にして食べましたが、歯ごたえもしっかり。




最近、野菜で季節を感じるものは、本当に少なくなりました。
きゅうりもトマトも夏の野菜だということを今の子供たちは知っているのでしょうか?
今の教育では、知る必要もないのかもしれません。

だから、よけいに秋を感じさせてくれる松茸は、うれしい食材です。

明日は、焼き松茸と土瓶蒸しかな!


  

Posted by Norichan at 20:30Comments(4)グルメ

2007年06月10日

梅酒作り

家の庭の梅が、きれいな実をつけました。
昨年は実がならなかっただけに、2年ぶりの収穫。
きのう収穫は、なんと100個以上。


早速、梅酒作りをしました。
梅が2kgに、焼酎3.5L、氷砂糖は、ちょっと少な目で1kgにしました。
収穫した梅をきれいに洗って、ざるで天日干し。


そして、ガラス瓶に梅を詰めて上から氷砂糖。
本当なら、梅と氷砂糖を交互に入れるんですが、梅を全部入れてしまったので、上から氷砂糖で押さえました。


2年前の梅酒を飲みながら、半年後を楽しみにしています。

腰痛には冷たいビールは良くないと言われ、最近は、かんビールを常温で飲んでます。
当分は、2年物の梅酒をお湯割にしていただこうかなと思っています。

  

Posted by Norichan at 18:20Comments(0)グルメ

2007年02月01日

東京出張、そして久しぶりの自由が丘

1月30日から31日と東京出張でした。

久しぶりに人前でお話。
1月30日は、女性ばかり80人の前で、45分間の時間をこなしました。
お話はやっぱり冷や汗モノです。
(^-^;)

夜は、会社の連中と「自由が丘」へ。
自由が丘は、KOSEさんの「ラリュー」でのサンバの夜以来です。
http://fuuryusi.cool.ne.jp/La-rue.htm

きょうは、駅のすぐそばに「金田」へ。
ここにくるのは、10年ぶりでしょうか!
http://hw001.gate01.com/eric/kaneda.htm
http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711234/M0013018378/
新鮮なお魚。野菜も旬なもの。
味付けは京風かも。
今回の付き出しは、京風ゴマ豆腐でした。

その後は、近くのバーへ。
「Lismore」
http://www.j-lismore.com/
こんなところにもこんな洒落たバーがあるんだと、友達と感激!
アードベグをロックで3杯もご馳走になる!

やっぱり、出張はアフターファイブをいかに楽しむかですね!
久しぶりの東急沿線での飲み会を満喫しました!  

Posted by Norichan at 21:00Comments(0)グルメ

2006年10月28日

焼き松茸!



きのうもらった松茸。
きょう、「焼き松茸」にして食べました!
それも、全部!
香りと歯ごたえを楽しむには、土瓶蒸し煮するか、松茸ご飯にするかと思案をしたのですが、やっぱり「焼き松茸」を選びました。
笠が開いてなかったので、笠の部分は、とてもよい香りでした。

そのあとは、焼き物ということで、「ほおば味噌」を楽しみました!

http://www.gujo.to/hyakusho/

きょうは、何とヘルシーな食事だったことか。

その代わり、ご飯を3杯も食べてしまいました!   

Posted by Norichan at 20:21Comments(0)グルメ

2006年10月27日

国産朝取り松茸!



きょう、私の友達が、裏山で朝取った松茸を持ってきてくれました。
ちょっと虫が食ってるのもありましたが、食われるということは、旨いということ!
裏山とは、金閣寺近くの衣笠山。
盗んだのではありませんから。
松茸の笠もしっかりとして、焼き松茸にしたらおいしそう!

明日、お味の報告をしましょう!
  

Posted by Norichan at 22:21Comments(0)グルメ