京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年02月06日

雪の里 (美山・かやぶきの里)

美山のかやぶきの里は雪の中です。




里の道は雪の中。




近所の子供も雪かきのお手伝い。




かやぶきの屋根に、新雪が積もります。




屋根からは、鋭いツララが伸びています。




杉木立は、粉砂糖をまぶしたように見えます。




水墨画のような景色。




そんな中では、ポストの朱色が生命感を与えてくれます。




この景色に、なぜか日本の故郷を感じさせてくれる「かやぶきの里」です。


(2018年1月27日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)京の旅