京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年10月08日

秋風が吹き出す頃(大原野神社)

色づき始めた木々。




鹿の姿が描かれた灯籠。




「京春日」とも呼ばれる大原野神社には、奈良の猿沢池にまねて造られた鯉沢の池があります。
しかし、この池にも先日の台風で、木が倒れかかります。




台風も去り、池の周りには秋風が吹き出しました。




大原野神社は、今年も紅葉の季節を迎えます。


(2018年9月24日撮影)  


Posted by Norichan at 08:00Comments(3)京の旅