京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年03月11日

それぞれの思いを胸に (京都マラソン)

東日本大震災から1年を向える3月11日。
京都では、「絆」を胸に、1万5千人がそれぞれの思いを胸に、平安神宮のゴールを目指して、京都の街を駆け抜けました。




スタートの西京極陸上競技場では、スタート前に東日本大震災でなくなられた方々のご冥福をお祈りして、全員で黙祷を捧げました。




最後列からスタートした私。
友人の手には、制限時間となる関門閉鎖時間が書かれていました。
私は、中間点を越えたのですが、第五関門の11時59分に「2分」及ばず、完走はなりませんでした。




でも、目標とする大覚寺、仁和寺、平野神社、今宮神社、上賀茂神社で、東日本大震災でなくなられた方々のご冥福を祈って、手を合わせることができました。



「14時46分」
あの時、京都でも震度2を記録し、9階のオフィースのブラインドが音をたてて揺れました。
長時間の揺れで船酔い状態になった記憶が蘇りました。

今日という日は、もっと生きたかった人の今日でもあるんですね。

生かされていることに感謝して、平安神宮で、静かに手を合わせました。


同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
緑萌える草の橋 (上賀茂神社・社家町)
新緑の中の駅 (JR保津峡駅)
華麗なる足さばき (松尾大社還幸祭・おかえり)
担ぐ手(松尾大社還幸祭・おかえり)
雨のお神輿 (松尾大社還幸祭・おかえり)
昔に想いを馳せて (西寺跡)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 緑萌える草の橋 (上賀茂神社・社家町) (2018-05-21 06:30)
 新緑の中の駅 (JR保津峡駅) (2018-05-18 06:30)
 華麗なる足さばき (松尾大社還幸祭・おかえり) (2018-05-16 06:30)
 担ぐ手(松尾大社還幸祭・おかえり) (2018-05-15 06:30)
 雨のお神輿 (松尾大社還幸祭・おかえり) (2018-05-14 06:30)
 昔に想いを馳せて (西寺跡) (2018-05-13 06:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。