京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年07月12日

駒井家住宅 (京都市左京区)

今年の「第36回京の夏の旅」で公開されている「駒井家住宅」
ここは、ヴォーリズの設計で有名です。




京都帝国大学理学部教授だった駒井博士のお宅です。
静江婦人が、ヴォーリズの奥様の一柳満喜子さんと神戸女学院の学友だったので、このご自宅を設計していただいたそうです。




遺伝学者であった駒井先生の庭には、温室もあります。




このサンルームの窓とドアは、ヴォーリズらしい意匠です。



同じカテゴリー(ヴォーリズの世界)の記事
 光と影 (駒井家住宅) (2011-07-13 20:30)
 窓のある風景 (駒井家住宅) (2011-07-13 07:00)
 今は昔 (今津教会会堂) (2011-01-29 08:50)
 何気ない洋風 (旧今津郵便局) (2011-01-28 09:00)
 今津ヴォーリズ資料館 (滋賀銀行今津支店) (2011-01-27 09:00)
 絵になる街 (神戸・旧居留地38番館) (2010-03-31 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。