京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2017年11月17日

里の秋 (大津市葛川坊村町)

日本の原風景のような秋の景色。




静かに佇む茅葺の民家。




懐かしさを感じる里の秋です。


(2017年11月11日撮影)



同じカテゴリー(琵琶湖のほとり)の記事画像
色鮮やかな紅葉 (大津市葛川坊村町・明王院)
モミジと鳥居の色比べ (大津・還来神社)
東海道本線をSLがゆく(JR膳所駅)
秋色の樹々 (信楽・陶芸の森)
秋の陽光 (信楽・陶芸の森)
信楽の吊り橋 (信楽・玉桂寺前)
同じカテゴリー(琵琶湖のほとり)の記事
 色鮮やかな紅葉 (大津市葛川坊村町・明王院) (2018-11-15 06:30)
 モミジと鳥居の色比べ (大津・還来神社) (2018-11-12 06:30)
 東海道本線をSLがゆく(JR膳所駅) (2018-11-05 06:30)
 秋色の樹々 (信楽・陶芸の森) (2018-11-03 06:30)
 秋の陽光 (信楽・陶芸の森) (2018-11-02 06:30)
 信楽の吊り橋 (信楽・玉桂寺前) (2018-10-30 06:30)

この記事へのコメント
田舎で育った私には懐かしい風景です。この時期はなんとも言えない哀愁感がありますよね
山崎
Posted by guildguild at 2017年11月17日 07:45
なぜかほっこりするのは何故なんでしょうね。
Posted by NorichanNorichan at 2017年11月22日 23:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。