京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2017年12月20日

ポンプのついた手水舎とお堂 (山科・徳林庵)

今では懐かしくなったポンプの付いた手水舎に、「京都、大坂、名古屋、金澤、奥州、上州、宰領中」の文字。




反対側には、「日通」の文字。
結構、昔から広い地域を取り仕切っていたようです。




その手水舎がの向こうに、六角のお堂。




山科地蔵とも呼ばれる徳林庵。
素敵な六角堂にお参りしました。


(2017年12月9日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
色づき出したくろ谷さん(金戒光明寺)
お神輿が通る町 (粟田神社・粟田祭)
剣鉾が舞う (粟田神社・粟田祭)
秋風が吹き出す頃(大原野神社)
復興を願って (大原野神社)
時代を駆け抜けた美しい石橋 (亀岡老ノ坂・王子橋)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 色づき出したくろ谷さん(金戒光明寺) (2018-10-13 06:30)
 お神輿が通る町 (粟田神社・粟田祭) (2018-10-12 06:30)
 剣鉾が舞う (粟田神社・粟田祭) (2018-10-11 06:30)
 秋風が吹き出す頃(大原野神社) (2018-10-08 08:00)
 復興を願って (大原野神社) (2018-10-07 06:30)
 時代を駆け抜けた美しい石橋 (亀岡老ノ坂・王子橋) (2018-10-06 09:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。