京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年02月10日

朱色の三門 (妙心寺・三門)

堂々とした朱色の三門。




ここは、妙心寺の三門。




通常は扉を閉ざし、光から隔絶されている三門ですが、特別公開で楼上の扉が開いて、極彩色の世界が現れます。




急な階段を登ると・・・




楼上からは広い境内が広がります。




その山門をの周りを、おじいちゃんとお孫さんが散歩です。


(2018年2月3日撮影)


タグ :妙心寺三門

同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
空間に溶け込む風景(洛西・正法寺)
燃える雲 (東山・将軍塚)
色づき出したくろ谷さん(金戒光明寺)
お神輿が通る町 (粟田神社・粟田祭)
剣鉾が舞う (粟田神社・粟田祭)
秋風が吹き出す頃(大原野神社)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 空間に溶け込む風景(洛西・正法寺) (2018-10-19 06:30)
 燃える雲 (東山・将軍塚) (2018-10-18 06:30)
 色づき出したくろ谷さん(金戒光明寺) (2018-10-13 06:30)
 お神輿が通る町 (粟田神社・粟田祭) (2018-10-12 06:30)
 剣鉾が舞う (粟田神社・粟田祭) (2018-10-11 06:30)
 秋風が吹き出す頃(大原野神社) (2018-10-08 08:00)

この記事へのコメント
私は双ヶ丘中学出身なので、妙心寺には
よく行きました。
   35年ほど前ですが…
懐かしいので久しぶりに行ってみようと
思います。
                     まぁ
Posted by guildguild at 2018年02月10日 18:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。