京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年03月03日

タイムマシンに乗ったお雛様(日野・日野まちかど感応館)

古時計が時を刻む館の中に、お雛様が飾られます。




ここは、むかし薬屋さんだった町家を利用した観光協会の「日野まちかど感応館」




町家のなかには、餅花飾りが揺れます。




古いお雛様に、素敵な時間が戻りました。


(2018年2月12日撮影)


同じカテゴリー(琵琶湖のほとり)の記事画像
逢坂山を歩いて越える (旧東海道・逢坂山)
落陽はいつもドラマチック (彦根・琵琶湖畔)
夕陽を見つめる (彦根市・琵琶湖畔)
湖畔の木陰 (彦根市・琵琶湖畔)
羊あそぶ丘を行く (滋賀県米原市・ローザンベリー多和田)
バラの花につつまれて (滋賀県米原市・ローザンベリー多和田)
同じカテゴリー(琵琶湖のほとり)の記事
 逢坂山を歩いて越える (旧東海道・逢坂山) (2018-06-21 06:30)
 落陽はいつもドラマチック (彦根・琵琶湖畔) (2018-06-10 06:30)
 夕陽を見つめる (彦根市・琵琶湖畔) (2018-06-05 06:30)
 湖畔の木陰 (彦根市・琵琶湖畔) (2018-06-04 06:30)
 羊あそぶ丘を行く (滋賀県米原市・ローザンベリー多和田) (2018-06-02 06:30)
 バラの花につつまれて (滋賀県米原市・ローザンベリー多和田) (2018-06-01 06:30)

この記事へのコメント
餅花が 雛祭に花を添えている様に 平和を感じます (^_-)-☆
Posted by 京のきだおれ会京のきだおれ会 at 2018年03月03日 08:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。