京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年05月16日

華麗なる足さばき (松尾大社還幸祭・おかえり)

「ホイット! ホイット!」
その掛け声とともに、華麗な足さばき。




松尾大社還幸祭のお神輿が担ぎ出されます。




重い神輿は、威勢の良い掛け声と足さばきで、進みます。




そのステップは、まるでダンスのステップのように軽やかです。


(2018年5月13日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
緑萌える草の橋 (上賀茂神社・社家町)
新緑の中の駅 (JR保津峡駅)
担ぐ手(松尾大社還幸祭・おかえり)
雨のお神輿 (松尾大社還幸祭・おかえり)
昔に想いを馳せて (西寺跡)
広がる青空 (東寺)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 緑萌える草の橋 (上賀茂神社・社家町) (2018-05-21 06:30)
 新緑の中の駅 (JR保津峡駅) (2018-05-18 06:30)
 担ぐ手(松尾大社還幸祭・おかえり) (2018-05-15 06:30)
 雨のお神輿 (松尾大社還幸祭・おかえり) (2018-05-14 06:30)
 昔に想いを馳せて (西寺跡) (2018-05-13 06:30)
 広がる青空 (東寺) (2018-05-12 06:30)

この記事へのコメント
さすがに皆さん慣れてらっしゃるので
足取りが軽やかですね。
躍動感が伝わってきます。すごい!
                    まー
Posted by guildguild at 2018年05月16日 17:22
おかえりは雨で大変だったと神輿を担いだ方がおっしゃってました。
それでも軽やかな足取りで担ぐのは本当に尊敬しますね。
山崎
Posted by guildguild at 2018年05月16日 18:03
担いでた知り合いも言ってました。
「好きだから!」
その気持ちがわかります。
そういう私も、雨の中、写真を撮りに行ってるのですから!
Posted by supermanαsupermanα at 2018年05月17日 22:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。