京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年03月18日

微かに光る石畳 (東山花灯路)

石畳の路に花灯篭の光が映ります。




夜になると、さすがに寒い京都の街。
行灯(あんどん)の微かな光が路を照らします。




こんな灯りでも、誰も転んだりしません!
そう、これだけの光でも、十分街を歩けるのです。




もっと謙虚に暮らしましょう。
そうすれば、原発なんて不要です。



  

Posted by Norichan at 07:00Comments(0)京の旅