京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年03月20日

建礼門院の面影 (長楽寺)

祇園町の賑わいからほんの少し東に歩くと、街の雑踏を忘れさせてくれる静寂さが漂ってきます。




「長楽寺」
このお寺は、平清盛の娘の建礼門院が出家したお寺として有名です。




この絵は、先日まで特別公開された安徳天皇の御影です。
建礼門院と高倉天皇との間にお生まれになった安徳天皇は、三才で即位。
しかし、壇の浦の合戦で祖母に抱かれて入水し、わずか八年の非運なご生涯でした。




この寺にある相阿弥作の園池。
源氏の目をはばかって過ごした建礼門院も、この庭を見ては、安徳天皇のことを思われたのでしょう。


  

Posted by Norichan at 07:00Comments(2)京の旅