京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年09月06日

石垣は語る (竹田城跡・兵庫県)

石垣だけが残る城。




ここは、「天空の城」とも呼ばれている竹田城跡。
トラが臥したように広がるので虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)と呼ばれています。




標高353.7メートルの古城山(虎臥山)の山頂から、登ってきた町並みが小さく見えます。




今は、草に覆われた城跡ですが、これらの石は、いにしえの栄華を語ってくれます。




「天空の城」が、まるで光り輝いて天から降りてくるような錯覚を感じました。




そして、また時間は流れます。


(2014年8月31日撮影)
  

Posted by Norichan at 07:00Comments(0)