京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2014年09月09日

桃山にそびえる (伏見桃山城)

京都の伏見に建つ伏見桃山城。




このお城が建って50周年を迎えます。




昔の伏見城は、今のJR桃山駅付近に豊臣秀吉が指月伏見城を築城。
地震で崩壊した後、今の明治天皇伏見桃山陵付近に徳川家康が木幡山伏見城を築城。
そして今の伏見桃山城は、1964年に造られました。




以前は、「キャッスルランド」としてお城のある遊園地でしたが、2003年に閉鎖。
耐震性の問題で普段は閉鎖されていますが、今回、築城50周年のイベントで、1階部分が開けられました。




豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催した5ヶ月後に亡くなったのが伏見城。
1階には、黄金の茶室が飾られていました。




歴史を語るモニュメントとして、これからも京都の街を見続けることでしょう。


(2014年9月7日撮影)  

Posted by Norichan at 07:55Comments(0)京の旅