京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2017年12月11日

家康喜ぶ絢爛豪華さ (大津・日吉東照宮)

絢爛豪華な本殿。




さすがに徳川家康を祀る東照宮。




本殿と拝殿を石の間で連結する権現造。




これは日光東照宮に先立ち、その原型になったという貴重なもの。




寅年だった家康のために、本殿の入り口は、虎がお迎えします。




そんな琵琶湖を望む日吉東照宮です。


(2017年12月3日撮影)  

Posted by Norichan at 06:30Comments(2)琵琶湖のほとり

2017年12月10日

琵琶湖の東照宮 (大津・日吉東照宮)

徳川家康をお祀りする東照宮。




しかし、ここは日光ではなく、滋賀県大津市にある日吉東照宮。




お社からは、琵琶湖と三上山が望めます。




葵の紋が光ります。


(2017年12月3日撮影)
  


Posted by Norichan at 09:00Comments(0)琵琶湖のほとり

2017年12月09日

冬の到来 (湖東三山・西明寺)

紅葉を背景に咲く晩秋の不断桜。




西明寺は、落葉が盛んです。




苔の上に散りモミジ。




霊山の山々には、薄っすらと雪がかぶっていました。
冬の到来です。


(2017年12月2日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)琵琶湖のほとり

2017年12月08日

コケにモミジ (湖東三山・西明寺)

苔むす庭園に木洩れ陽が射します。
西明寺の「蓬莱庭」




苔の庭に紅葉が映ります。




赤く染まったモミジ葉が、苔の上に落ちました。




色とりどりのモミジ。




人生を語るような情熱的な赤いモミジと落ち着いた緑の苔です。


(2017年12月2日撮影)  


Posted by Norichan at 06:40Comments(2)琵琶湖のほとり

2017年12月07日

晩秋の三重塔 (湖東三山・西明寺)

国宝の三重塔に遅い紅葉です。




鐘楼の横に残るモミジ。




残るモミジに光が当たるとまだ鮮やかです。




晩秋の湖東三山のひとつの西明寺です。


(2017年12月2日撮影)  


Posted by Norichan at 06:40Comments(1)琵琶湖のほとり

2017年12月06日

夕焼けの中へ (八日市・近江鉄道)

夕焼けに向かって電車が走っていきます。




滋賀県の湖南を走る近江鉄道。




空には綺麗な夕焼けが広がります。




踏切の点滅が明るさを増し出す時間。




電車は夕焼けの中に消えてゆきました。


(2017年12月2日撮影)
  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)琵琶湖のほとり

2017年12月05日

散りモミジの公園 (大津・びわこ文化公園)

紅葉の盛りも過ぎ、散りモミジが盛んです。




ここは、大津市のびわこ文化公園にある庭園。




散ったモミジが敷きつめられます。




ススキがちょっと冷たい風に揺れていました。


(2017年12月2日撮影)  

Posted by Norichan at 06:30Comments(1)琵琶湖のほとり

2017年12月04日

天空からの琵琶湖 (びわ湖バレイ・びわ湖テラス)

眼下に広がる淡海。




山腹はまだ紅葉の残るびわ湖バレイです。




山頂の蓬莱山は雪景色。
12月28日オープン予定のスキー場も準備が急ピッチ。




山頂では初雪のお出迎えです。




寒さの向こうに広がる琵琶湖。




天空からの琵琶湖です。




小さな雪だるまも琵琶湖を眺めます。




これからはウインターシーズンに入るびわ湖バレイのびわ湖テラス。



まるで、琵琶湖が雲海のようです。




そんな晩秋のびわ湖テラスです。


(2017年11月24日撮影)


  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)琵琶湖のほとり

2017年12月03日

浮御堂の夕暮れ (堅田・浮御堂)

琵琶湖の夕暮れです。




波の音だけが聞こえるお堂。




堅田の浮御堂は、もうすぐ夜の帳がおります。




阿弥陀仏の眺める先には近江富士がシルエットに。




夕闇とともに、釣り人も帰り支度です。


(2017年11月24日撮影)
  

Posted by Norichan at 07:00Comments(1)琵琶湖のほとり

2017年12月02日

モミジの松島 (仙台・円通院)

松島のような大小の島の周りに、モミジが浮かびます。




島の周りを渦巻くモミジ。




ここは、仙台市松島町にある円通院の庭園。




京都の庭園と引けも劣らぬ素敵な庭園。




仙台のモミジは盛りを過ぎて散りモミジが目立ちます。




暖かな日差しが、モミジを温めます。


(2017年11月26日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)

2017年12月01日

みちのくの紅葉 (仙台・円通院)

みちのくの紅葉も優雅です。




丸窓から覗くもみじ。




日本三景のひとつ宮城県松島町にある臨済宗妙心寺派の寺院の円通院です。




みちのくの紅葉は最後の輝きでしょうか。




みちのくの秋は早足です。


(2017年11月26日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)