京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年08月11日

素朴な驛舎 (御室・京福電鉄御室仁和寺駅)

1両仕立てのかわいい電車が駅につきました。




北野白梅町と帷子ノ辻駅を結ぶ京福電車の北野線。
帷子ノ辻で乗り換えると、嵐山まで続きます。




世界遺産の御室仁和寺の最寄り駅
駅の表示は、レトロに「御室驛」
北野線沿線には、仁和寺・妙心寺・龍安寺・等持院と、世界遺産を含めて、有名な神社が並びます。




電車が発車すると、素朴な停車場が現れました。


(2018年7月29日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2018年08月10日

天の川のそぞろ歩き (堀川・京の七夕)

七夕飾りに願いを込めます。




旧暦の七夕に市内のいろんな場所で開催されている「京の七夕」




ここは、二条城の横を流れる堀川の会場。




以前は鴨川でも見られていた友禅流しを再現します。




友禅流しが芸術作品になりました。




かがり火の光が、堀川の流れに映りました。


(2018年8月4日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)京の旅

2018年08月09日

夜空に咲いた♪ (浜大津・びわ湖大花火大会)

夜空に大輪の花が咲きました。




夜空の花壇に、小振りの花が一面に咲きました。




燃えるような赤い花。




華やかに咲いて、一瞬にして消えてゆく花たち。




その一瞬の世界が、花火の美しさなのでしょう。
花火を見ながら、小野麻美さんのHanabi」のメロディを口ずさんでいました♪


(2018年8月7日撮影)

小野麻美 Deep Blue より 『Hanabi』 YouTubeへ 

小野麻美 『Deep Blue』YouTubeへ  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)琵琶湖のほとり

2018年08月08日

御手洗川に清められ  (北野天満宮・御手洗川足つけ燈明神事)

北野御手洗神事。




旧暦の京の七夕。




北野天満宮では、御手洗川足つけ燈明神事が行われます。




ろうそくを手に持って、御手洗川の中を渡ります。




途中で、ご燈明に灯します。




そして、御手洗川から上がって、残り火を奉納。




「彦星の行あひを待つかささぎの渡せる橋をわれにかさなむ」 菅公御歌




"彦星でさえ一年に一度、天の川にかかる鵲(カササギ)の橋を渡って織姫に会えるのに、その橋を私にも貸して欲しい"
そんな思いを伝える北野天満宮の七夕です。


(2018年8月4日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(0)京の旅

2018年08月07日

夕陽に帰る (大津・浜大津港・ミシガン)

夕陽が沈む浜大津港に、ミシガンが戻ってきました。




夕陽に染まるミシガン。




浜大津港へ入港です。




今年の猛暑は、夕方になっても続きます。
8月7日は、琵琶湖の花火大会で賑わいます。


(2018年8月5日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)琵琶湖のほとり

2018年08月06日

夜の番人 (北野天満宮)

夜の北野天満宮。




夜の番人が、きっちり門を守ります。




夜の北野天満宮にも、涼を求めて参拝者が訪れます。




北野天満宮に七夕飾が揺れます。
この旧暦の七夕に、北の七夕祭りが開催されます。


(2018年8月1日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(5)京の旅

2018年08月05日

お鍋が踊り、お盆が歌う (浜大津・中安酒店)

ステンレスのお盆が歌い出しました。




お鍋も軽快なリズムを刻みま始めました。




ここは、家庭用品の展示会ではありません。
浜大津にある中安酒店さん。




操るのは、各地・各国の路上で演奏をする吉田匡志さん。




お盆はハイハットに!
プラスチックのバケツはスネアドラムか!




自由に鍋、釜、お盆、バケツを操ります。
鍋が踊り、お盆が歌い、聞くもののカラダも自然に動き出しました。




演奏の後は、お鍋もお盆もきれいにサックに収まりました。


(2018年8月3日撮影)

https://www.youtube.com/watch?v=qapAF21wHH4
  


Posted by Norichan at 06:30Comments(0)音楽琵琶湖のほとり

2018年08月04日

夜風に吹かれて (上七軒・上七軒ビアガーデン)

屋形船が出帆です。




ここは、京都の花街の一つの上七軒歌舞練場。



そして今宵は、夏の名物の「上七軒ビアガーデン」です。




現役の舞妓さんや芸妓さんが接待してくれます♪




陽が落ちると、夜風が涼しく感じられます。




今宵の屋形船は、もう少し波間を漂います。


(2018年8月1日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(4)京の旅

2018年08月03日

世界遺産の二王門(御室・仁和寺)

仁和寺の正面に建つ巨大な門の前で記念撮影!



京都3大門のひとつ「二王門」




遅い午後の日差しを浴びる大門。




門の向こうに見えるのが、二王門と金堂の中間に位置する朱塗りの中門。




台風の通り過ぎた京都の空に、青空が戻りました。


(2018年7月29日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(2)京の旅

2018年08月02日

水鏡の部屋 (御室・旧邸御室)

美しい庭園の緑が映り込みます。
そこにある水鏡。




カリンで作られた磨きあげられた座卓の池に映ります。




ここは、御室にある和風邸宅の旧邸御室。
双ヶ岡と庭を借景にした庭を眺めながら、緑の中に浸ります。




庭が眺められる広い部屋。
そこに素敵な欄間が・・・




素晴らしい富士山が浮かび上がります。




今もいろんなイベントにも使われている素敵な邸宅です。


(2018年7月28日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(0)京の旅

2018年08月01日

素敵な蓮の花(法金剛院)

素敵な蓮の花が咲きます。




極楽浄土を再現した回廊式の庭園に咲く蓮の花。




ここは、花園にある花の寺「法金剛院」




泥の中から咲くものの、泥に染まらない美しさと凛々しさ。




現世の空には、青空が広がります。


(2018年7月22日撮影)

  

Posted by Norichan at 06:30Comments(1)京の旅