京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年11月16日

今年も巡り来た紅葉(大津市葛川坊村町・地主神社)

鳥居の額縁の中に、鮮やかな紅葉が描かれました。




この地主神社は、大津市葛川坊村町の地主神社。
地主神社とは、その土地の地主神を祀るために建立された神社。




昔から親しまれこの舞台でも、いろんな催しが繰り広げられたことと思います。




町の人々が少なくなっても、毎年、確実に紅葉の季節は巡ってきます。


(2018年11月10日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)琵琶湖のほとり