京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2019年04月10日

かにかくに、桜(祇園・白川)

「かにかくに 祇園はこひし 寝るときも 枕の下を 水のながるる」--吉井勇




祇園白川の流れに咲く桜。




日本人の着こなす和服には品があります。




何かにつけて祗園が恋しい!




多分、吉井勇も、この桜を愛でたことでしょう。


(2019年4月2日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)京の旅

2019年04月09日

巽橋は和服でいっぱい(祇園・白川)

巽橋は和服でいっぱい!




祇園白川は、外国からのお客様でいっぱい!




家族連れのお客様も、みなさん和服を楽しみます。




浴衣っぽい和服も、それはそれで絵になる春です!


(2019年4月2日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2019年04月08日

唐門のお花見(醍醐寺)

国宝の唐門が、今年もお花見です。




醍醐寺の桜。




仁王門に続く桜馬場の桜は、満開を迎えました。




醍醐の花見です。




桜で賑わう人々をよそ目に、1599年創建の唐門は、今年も時代を見つめます。


(2019年4月1日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2019年04月07日

貴重な池に咲く桜(深泥池)

池に咲く桜。




この池は深泥池。




氷河期以来の動植物が今も生き続ける天然記念物の池です。




向こうに見える貴重な浮島のお陰で、多くの希少動植物の宝庫になっています。




そんな貴重な池のほとりで咲く桜です。


(2019年3月30日撮影)



  

Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2019年04月06日

しだれ桜の滝(妙満寺)

しだれ桜が、桃色の滝になります。




お堂の灯明の光が映ります。




ここは、岩倉幡枝にある妙満寺。




しだれ桜の滝は華やかです。


(2019年3月30日撮影)
  


Posted by Norichan at 06:30Comments(6)京の旅

2019年04月05日

水仙咲き乱れて(草津付近・琵琶湖畔)

水仙が華麗に咲きます。




比叡山を借景にした琵琶湖畔。




一面の水仙ばたけ。




「私を写して!」と自己主張する水仙たちです。


(2019年3月28日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)琵琶湖のほとり

2019年04月04日

祝いの紅白梅 (京都御所)

紅梅が咲きます。




白梅が咲きます。




新しい年号が「令和」に決まりました。




それを祝うように、京都御苑の紅白の梅が咲きます。


(2019年3月24日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(0)京の旅

2019年04月03日

八重の桜(同志社女子大学・栄光館)

同志社女子大学の栄光館。




可愛いピンクの桜が満開です。




同志社といえば新島襄。
そして、奥さんの八重さん。
「八重の桜」での有名になりました。
栄光館では、同志社大学の入学式も開かれます。




入学式までこの桜が持ちますように!


(2019年3月24日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2019年04月02日

桜の下で (京都御苑)

桜の下で、桜物の桜も満開です。




京都御苑のしだれ桜。




スマホの撮影会に花が咲きます!




桜の下では、笑顔の花が咲きます♬


(2019年3月24日撮影)
  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅

2019年04月01日

やっぱり舞妓さんは美しい(祗園・白川巽橋)

舞妓さんが白川巽橋を渡って、お座敷に急ぎます。




白川沿いのしだれ桜も花を咲かせました。




川の向こうは高級料亭。






夜の雪柳もなかなか美しさを発揮します。




とは言っても、やはり舞妓さんは美しい!


(2019年3月23日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅