京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2019年10月18日

モダンな時間へタイムスリップ(浜大津・旧大津公会堂)

素敵な照明が館内を照らします。




1934年(昭和9年)に大津公会堂として建築されたこの建物で、現在、国の有形文化財です。




外壁は、当時の洋風建築によく用いられた「スクラッチタイル」と呼ばれるひっかき模様のある外壁を採用。
現在は、個性のあるレストランも入り、数々の文化活動の基地にもなっています。




当時のモダンさが感じられる館内。




タイムスリップするのも楽しいものです。


(2019年10月14日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(1)琵琶湖のほとり