京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年07月23日

いろんな思い出 (大山崎山荘)

久しぶりに、山崎にある大山崎山荘を訪れました。




ここを初めて訪れたのは、モネの睡蓮の絵の原風景を見ることができると知った時です。
この山荘を建てた実業家の加賀正太郎は、モネの睡蓮の絵が好きだったのでしょう。
ここには、モネの睡蓮の絵自体も展示されています。

オランジュリー美術館で見た時の睡蓮の絵の感動。
その思い出が蘇ります。




この感動を伝えたくて、大切な友人といっしょに訪れた思い出も・・・
ゆっくりと周りの景色を堪能しながら、コーヒーを飲みました。




大正時代から昭和初期に建てられたこの山荘。




いろんな人がいろんな思い出を刻んできたことでしょう。
そしてこれからも・・・




モネの睡蓮の世界へ


同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮)
舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒)
御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑)
飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮)
もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社)
逸話が息づく町 (矢取地蔵寺)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮) (2019-03-16 06:30)
 舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒) (2019-03-15 06:30)
 御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑) (2019-03-14 06:30)
 飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮) (2019-03-13 06:30)
 もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社) (2019-03-10 06:30)
 逸話が息づく町 (矢取地蔵寺) (2019-03-09 10:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。