京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年07月25日

祇園囃子を聴きながら (祇園祭・後祭宵山・屏風祭)

祇園祭は別名で「屏風祭」とも呼ばれています。




祇園祭の開催中、鉾町の家々で、自慢の屏風や生花を飾って披露してくれます。



山鉾を見ながら、家々の中も覗き込む楽しさ。




夏のしつらえの家の中に飾られた屏風。




コンチキチンと祇園囃子の流れる中の夕涼み。




例年より暑くなった後祭の宵山です。


(2018年7月24日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
借景の寺に咲く(岩倉・妙満寺)
紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮)
舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒)
御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑)
飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮)
もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 借景の寺に咲く(岩倉・妙満寺) (2019-03-26 07:00)
 紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮) (2019-03-16 06:30)
 舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒) (2019-03-15 06:30)
 御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑) (2019-03-14 06:30)
 飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮) (2019-03-13 06:30)
 もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社) (2019-03-10 06:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。