京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年06月23日

変わりゆく路地・変わらぬ店 (柳小路・静)

洒落たファッションのマネキンがディスプレーされた街。




その先にある路地は、柳小路通り。




細い路地には洒落たお店も並びます。




たまのれんのある居酒屋「静」は昔のままです。




お店の中は、40年前と変わらぬ「落書きアート」




久しぶりに集まった仲間と、40年以上をタイムスリップします。




夜の帳が下りて店を出ると、柳小路は間違いなく40年以上前の風景でした。


(2018年6月16日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
紅葉を待つ鐘楼(正伝寺)
苔むす(北区西賀茂・正伝寺)
格子戸がいっぱい (京都文化博物館)
銀行に響くジャズのリズム (京都文化博物館・Jazz at Sanjo )
素敵な空間 (京都国立近代美術館)
素敵な窓が創る空間(旧三井家下鴨別邸)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 紅葉を待つ鐘楼(正伝寺) (2018-09-23 06:30)
 苔むす(北区西賀茂・正伝寺) (2018-09-22 06:30)
 格子戸がいっぱい (京都文化博物館) (2018-09-20 06:30)
 銀行に響くジャズのリズム (京都文化博物館・Jazz at Sanjo ) (2018-09-18 06:30)
 素敵な空間 (京都国立近代美術館) (2018-09-16 06:30)
 素敵な窓が創る空間(旧三井家下鴨別邸) (2018-09-15 06:30)

この記事へのコメント
昭和の雰囲気がいいですね(タカ)
Posted by guildguild at 2018年06月23日 20:35
「昭和の雰囲気」ってわかりますが、これから先の「平成の雰囲気」っていうのはイメージできませんね!
Posted by Norichan at 2018年06月25日 07:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。