京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2007年08月16日

大文字の送り火

大文字の送り火
きょうは、五山の送り火でした。
世に言う「大文字焼き」
でも、この言葉は、京都では使いません!
あくまでも、これはご先祖様の霊をお送りする送り火の儀式です。

「大文字」「妙・法」「舟形」「左大文字」「鳥居形」
今夜も、五山に火が灯り、ご先祖様が帰って行かれました。
大文字の送り火

大文字の送り火

私は結局仕事で、21時まで会社にいたので、近くまで行けず、会社の窓から眺めていました。
でも、会社からは、五山すべてが見えるので、実は最高のシチュエーションなのです。

今日の京都も暑かったです。
明日からも当分は暑い毎日です。

来週の短い夏休み目指して、頑張ります!


同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
十六夜の大文字 (丸太町・大文字送り火)
松明に導かれ(左大文字・送り火)
窓の外の風景(京都国立近代美術館)
かがり火揺れる京の七夕(堀川通り)
朱色の印象 (平安神宮)
One Purpose Doshisha (烏丸今出川・同志社大学寒梅館)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 十六夜の大文字 (丸太町・大文字送り火) (2019-08-18 06:30)
 松明に導かれ(左大文字・送り火) (2019-08-17 07:00)
 窓の外の風景(京都国立近代美術館) (2019-08-14 06:30)
 かがり火揺れる京の七夕(堀川通り) (2019-08-13 06:30)
 朱色の印象 (平安神宮) (2019-08-12 06:30)
 One Purpose Doshisha (烏丸今出川・同志社大学寒梅館) (2019-08-08 06:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。