京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年09月13日

ひとしずくの波紋(妙満寺)

ひとしずくが落ちました。




手水舎から落ちる一滴が、同心円を描き出します。




そのひとしずくが描き出す美しい波紋。




落ちる一滴、飛び上がる一滴。




繰り返されるその一滴の美しさに、見入ってしまいます。




妙満寺の手水舎。




自然が生み出すものは美しい!


(2018年8月26日撮影)  


Posted by Norichan at 06:30Comments(3)京の旅