京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2018年06月23日

変わりゆく路地・変わらぬ店 (柳小路・静)

洒落たファッションのマネキンがディスプレーされた街。




その先にある路地は、柳小路通り。




細い路地には洒落たお店も並びます。




たまのれんのある居酒屋「静」は昔のままです。




お店の中は、40年前と変わらぬ「落書きアート」




久しぶりに集まった仲間と、40年以上をタイムスリップします。




夜の帳が下りて店を出ると、柳小路は間違いなく40年以上前の風景でした。


(2018年6月16日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮)
舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒)
御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑)
飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮)
もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社)
逸話が息づく町 (矢取地蔵寺)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮) (2019-03-16 06:30)
 舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒) (2019-03-15 06:30)
 御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑) (2019-03-14 06:30)
 飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮) (2019-03-13 06:30)
 もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社) (2019-03-10 06:30)
 逸話が息づく町 (矢取地蔵寺) (2019-03-09 10:00)

この記事へのコメント
昭和の雰囲気がいいですね(タカ)
Posted by guildguild at 2018年06月23日 20:35
「昭和の雰囲気」ってわかりますが、これから先の「平成の雰囲気」っていうのはイメージできませんね!
Posted by Norichan at 2018年06月25日 07:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。