京つう

  アート/芸術  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2019年02月08日

朱色は鮮やか(大原・三千院)

朱色が雪道に鮮やかです。




律川に架かる朱色の橋に、陽が当たります。




三千院の門前。



江戸時代に再建された朱雀門も朱色に輝きます。


(2019年1月29日撮影)



同じカテゴリー(京の旅)の記事画像
紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮)
舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒)
御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑)
飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮)
もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社)
逸話が息づく町 (矢取地蔵寺)
同じカテゴリー(京の旅)の記事
 紅梅 白梅 青空に咲く (北野天満宮) (2019-03-16 06:30)
 舞妓さんも集う茶ろん (上七軒・茶ろん上七軒) (2019-03-15 06:30)
 御土居に咲く梅 (北野天満宮・梅苑) (2019-03-14 06:30)
 飛梅の香り飛ぶ(北野天満宮) (2019-03-13 06:30)
 もうすぐ会える我が子を思って (わら天神・敷地神社) (2019-03-10 06:30)
 逸話が息づく町 (矢取地蔵寺) (2019-03-09 10:00)

この記事へのコメント
こんにちは。雪景色と三千院のコラボ。
サイコーですね。絵心があればそく
スケッチに行きたいものですね。
「かつらえいじ」
Posted by guildguild at 2019年02月08日 14:20
赤色とは違う朱色は本当に日本を感じさせますね。健
Posted by guildguild at 2019年02月08日 21:09
雪の世界は、全て物語にしてくれます。
特に朱色は強烈な印象です!
Posted by Norichan at 2019年02月11日 20:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。